活動報告

3.11未来へつなぐバトン

投稿日 2018年2月23日

今年も毎年恒例となっている「3.11未来へつなぐバトン 一ノ蔵」を日暮酒屋さんにて購入。
この一ノ蔵、売上げ全額が「ハタチ基金」に寄付され、被災地の子どもたちの支援に使われます。
ハタチ基金とは、東日本大震災当時0歳だった赤ちゃんが無事に20歳をむかえるその日まで、継続して支援をする基金です。

未曾有の災害は、時間の経過とともに人々の記憶から少しずつ薄らいできております。
しかし被災した方々にはまだまだ支援を必要としている人もいます。特に未来を担う子どもたちには、被災に負けず、少しでも普通の子どもと変わらないような環境で生活してほしい。
そう願ってやみません。

私、石塚ゆうもこのような思いから微力ではありますが、毎年協力させて頂いています。
子どもは地域の、そして日本の宝です。
未来を担う子どもたちがおかれた環境に関係なく、活き生きと健やかに暮らせる社会の実現のため、活動して参ります。

配布資料ダウンロード

配布資料ダウンロード
障害当事者がアクセシビリティチェックをしています
この製品は障害者が制作に関わっています

ページの先頭へ

以下、検索エンジンの表記揺れ対策用文字列です。いしずか,いしづかゆう,いしづかゆう,石塚裕,石塚ゆう