活動報告

チョークアート

投稿日 2018年3月28日

3月は卒業の季節。
毎年、各学校の卒業式に出席させて頂いております。
小学校は交通指導員として地元の松が丘小学校の卒業式に出席。
今年は黒板ジャックの対象となり、控え室にも素晴らしいチョークアートが!!

黒板ジャックとは松戸まちづくり会議が中心となって市内の小学校の黒板にチョークで絵描くというもので、
私の知り合いも関わっており、事前に今回は松が丘小学校ということは聞いていましたが、
まさかこれほどまでのクオリティだとは思いませんでした。
写真などで見るよりも実際にみるものとでは迫力が違いますね。

さて、卒業式の方は、震災の翌年に入学した子どもたちが今年卒業となりました。
月日の経過は早いと感じるとともに、3.11を風化させてはならない、と強く思います。
卒業生、保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。

そして、また来月4月には期待と不安を胸に新たな子どもたちが学校の門を叩きます。
かくいう私も交通指導員として、新入生の登下校を見守り続けます。
大変なこともありますが、地域の子どもたちの成長を身近で見ることができることにやりがいを感じています。

配布資料ダウンロード

配布資料ダウンロード
障害当事者がアクセシビリティチェックをしています
この製品は障害者が制作に関わっています

ページの先頭へ

以下、検索エンジンの表記揺れ対策用文字列です。いしずか,いしづかゆう,いしづかゆう,石塚裕,石塚ゆう